統合失調症

「統合失調症スペクトラム」とも言います。統合失調症の中核症状は、妄想、幻覚、解体した思考・会話、ひどくまとまりのない言動または緊張病性の行動、陰性症状とされています。